FC2ブログ
 2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

駄文『UTBの撮影にて』(SKE48 玲奈あいりん)

2013.07.24 (Wed)
ごきげんよう、凪良です。

ちょっと思いついたので、書いてみた(笑)
CPは”玲奈あいりん”です。
ちなみに、玲奈さんはわざとやっております。あいりんが可愛くて思わずいじめちゃった玲奈さんです。


【More・・・】

【UTBの撮影にて】


「愛李ちゃん、茉夏ちゃんにくっつき過ぎだね。もっと玲奈ちゃんにくっついてー。そうだなぁ、玲奈ちゃんの足の間に愛李ちゃん足入れてみて。もっと密着する感じでー」

カメラマンさんの衝撃の一言が私を襲った。

「あ、足を? い、い、入れるんですか・・・!!!?」

言われるまで気付かなかったけれど、確かに茉夏に寄り掛かっていたのかもしれない。だって、こんなに玲奈さんが近いから――。思わず体が距離を取ろうとしてしまう、無意識に。
それなのに……玲奈さんと密着!? あわわわわ! どどどどうしよう!!!

「分かりましたー。じゃああいりん、もっとこっち来て」

私の気持ちなんてお構いなしに、玲奈さんは笑顔で両手を広げた。
…………ピャーーーーーーーーーーーー!!!!
や、やばい……思考が焼き切れる……。

「は……はい!!!」

おおおお落ち着け古川! これは撮影! 今はしっかりしないと! 気を確かに持つんだ!!
焼き切れそうな思考回路に活を入れて、ジリジリとにじり寄る事により何とか玲奈さんと体を近付ける事に成功。
時間よ、早く過ぎてくれ……!! いやしかし、あともう少しこのままで……。

天国で拷問。

まさにそんな気分だった――。



何枚めかのポージングの時、サラッと玲奈さんの手が私の腿に触れた。それがまるで撫でられるような感覚がして思わず体がビクリと反応してしまい、しかもその時に玲奈さんの腿を膝で突く形になってしまった。
正直、変に反応してしまった事は体が熱くなるくらい恥ずかしかったけれど、それ以上に玲奈さんに膝蹴り紛いの事をしてしまった事に焦りを感じて、羞恥は二の次だった。

「あぁ!れ、玲奈さん、ご、ごめんなさい・・!! 痛くなかったですか!?」

あああああああ。ごめんなさいごめんなさい!!
不可抗力とはいえ、玲奈さんを蹴るなんて……。

「ん、全然問題ないよ。それよりあいりんこそどうしたの? 顔、赤いよ?」

玲奈さんの手がスッと伸びて、私の頬を優しく撫でた。……と同時に、みんなからは見えない位置の手が私の膝から太腿をスルリと撫で、その動きは動揺していた私を更に動揺させた。

「!!!」

思わず玲奈さんを見上げる。
何が起こっているのか訳が分からなくて。

私と目が合い微笑む玲奈さん。

(ああ、可愛い……)

こんな変な展開にも私の脳は相変わらずで、玲奈さんにすっかり染められているらしい。
ついつい見惚れてしまう。
玲奈さんの顔が近付いてくるのにも反応が遅れるくらい、ボーっと見つめていた。

「あいりんの表情、今凄く可愛いよ。もしかして”コレ”のせいかな?」

”これ”?
耳元で囁かれた言葉を理解する間も無く、また太腿に感じる柔らかい手の感触。今度はゆっくりと手のひら全体で。
その瞬間、私の思考は焼き切れた――。



「はーい、もう1枚いきまーす」


パシャ。




正直、最後の1枚はいつ撮られたのか記憶がない。気付いたら撮影は終わっていた。
でも撮っていただいたものを確認する限り、取り敢えず焦点は合っていたので、無意識に乗り越えていたんだろう。
今考えても、何が起こったのか分からない。
ただ一つ言える事、それは――。



玲奈さんが超可愛いから「観る用、飾る用、保存用」で3冊は買う!!!!!!!
【編集】  20:33 |  駄文  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。